粕屋町予防講座

行動の変容と未来の特典【脳若トレーニングとは?】

●●●●●●●●●
光岡眞里の「あゆみ」メールマガジン今日も元気にパワフルに!
作者:光岡眞里 2017年2月2日号 VOL.313 購読者:2307名
●●●●●●●●●

88歳のお母さまを持つMさん66歳。
スポーツクラブに通っていて「脳若」の事を知った。
最初は「こんなもんかなぁ」くらいの感想。
通ううちに、少しずつ自分の気持ちや行動の変化に気づき始めたとか。

ここで「行動の変容」というのを考えてみましょう
まずは受講生の変化の例をあげてみます

・新聞を毎日音読するようになった
・若い人に気軽に声をかけるようになった
・散歩のときに気にならなかった事に気づくようになった
・昔やりたいと思っていたことを始めた
・テレビを見る時間が減った
・タバコをやめた

等々

人が行動を変える時ってこんな順番だと
厚労省の資料にありました(生活習慣病予防のための健康情報サイトより)

「無関心な時期」から、「関心期」へ
(脳若の場合、脳も体と同じように少しは鍛えなくちゃ!と意識し始める等)

冒頭紹介した受講生は3年継続されていますので、「準備期」をへて
さらに「実行期」から「維持期」に入っていることになります。

最後は『習慣』になっているのですね。

ここまでくるのに必要な働きかけの要素として

・意識の高揚
・メリットの理解
・感情的経験(このままではまずいと思う)
・自己の再評価→解放(自信)
・行動の置き換え
・継続に対する報酬
・周囲のサポート

があげられます。

認知症の予防をはじめ、未来の自分の為の講座って
たくさんあるけど、基本はやはり・・・

自分を知り、自分で気付くところからなんですね。
難しいテーマです。

今日、楽しくて、ラクなのが誰でもいいから。

楽しくて楽に予防するために何をする?

それをITと人を使って形にして提供する。
それが「脳若」です。

*****************
★脳若の新しい仲間として、『脳若ケア』が誕生しました。

脳若ケアLP(A)


iPadでお試し版を体験できます<脳若ケアLite>無料
https://itunes.apple.com/jp/app/nao-ruokealite/id1141292964
★セミナー開催
みなさま、多数のご参加をお待ちしております。
<各種セミナーお申込みページ>

脳若セミナーお申込み


★脳若ブログ http://blog.kaigo-yobo.com/
★メルマガ登録・配信停止・ご感想・お問い合わせ
  info@somelight.co.jp

株式会社サムライト
光岡眞里
*****************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA