「終戦」

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

光岡眞里の「あゆみ」メールマガジン今日も元気にパワフルに!
作者:光岡眞里 2013815日号 VOL137 購読者:1519
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
今日も元気にハツラツと!毎週木曜配信のメールマガジンです。

●『新一が帰ってきたぁ~新一が帰ってきたぁ~』

戦争から命辛々帰ってきた息子が夜中、

戸の前に呆然と立っているのを見つけた母親が、

家中大声を出して走り回って叫んだ。

これは母から聞いた、私のおばあちゃんの事です。

男が戦争に行ったら、女は「命」があるように祈る事と

家を守ることくらいしかできない。

ましてや息子が戦争に行くとなれば

「死んだらいけん、生きて帰って」と心から願ったでしょう。

●『終戦はどちらで?』

穏やかな口調ですがシニア様同士の会話でよく出てきます。

物のない時代を過ごし、がむしゃらに働き、

日本人らしく生きた。

先代達を忘れてはいけない日です。

******************************************
●メルマガ登録・配信停止・ご感想
info@somelight.jp
「配信停止希望」とご記入の上送信してください。
●バックナンバーはこちら
http://ayumibacknumber.mitsuoka.main.jp/
株式会社サムライト
光岡眞里
******************************************

フォローする