法人設立10周年「感謝の集い」が終わり、さらなる10年へ

サムライトは2009年に法人設立しましたので今年で10期です。山あり谷あり、といいますがよく継続してきたものだと思います。2年前くらいからこのイベントは意識していて、正直な話、開催できるかどうかいつも不安でした。やる!と決めたのが今年になってからです。

広島大学との共同研究で新しいメソッドの開発をしておりテキスト入稿が間に合うか?という時期と重なり案内状の発送はギリギリでしたが、これまで16年通い続けてくださったパソコン教室の生徒様と、近隣のライセンス先様、さらに外部より来賓を2名お呼びしてのささやかではあるけど内容勝負!の一大イベントとして社員は必至で準備してくれましたね。私の挨拶スライドは前日の夜、完成でした。

さらに、前日に送られてきたビックリたまげた箱が、来賓の方からのデカいランの花・・・。あんなにデカいのは見たことないって、社員も口々にそう言って記念写真撮ってました。”(-“”-)”

当日の朝も次々とお花が来るからもうびっくりで・・・こんなにささやかな会なのに、たかだか10年続きましたよってのに、本当にありがたかったです。お花が一つもなかったら寂しいからと社員一同で準備していたらしく、それも嬉しかったし、パソコン教室の生徒様一同からメッセージカード付きでいただいて、無理して開催してホント良かったと心底思ったと同時に、かえって皆さんに気を遣わせて申し訳なかったです。でもやっぱり嬉しい。

群馬のGCCスタッフ様からも朝一で大きいのが届いてビックリ。

花が一つもなかったら寂しいと思って準備してましたって、、、泣けるぅ。。。

長く通っていただいた生徒様からはメッセージ付き!もう一生のお付き合いの方々ばかり。

会場は食堂ですので、お昼の時間が終わったら猛スピードで会場準備でしたが、シミュレーション通りですごくスムーズに事が運びましたね。さすが!サムライトスタッフ。そしてシティアスコムの総務部の方々の助っ人のおかげです。

お土産はホントにささやかですが、新しいバージョンの脳若ノートと広島のスタッフの息子さんたちが関わっている「おりづる作業所」の作品。そして紅白のひよこ饅頭。

鹿児島のらしさサポート山下社長からも届いて、久しぶりにお花に囲まれた幸せに浸りました。

写真を撮る余裕もあり!植木鉢の周りのプチプチを外すのを忘れたのに気付いたのは後の祭り(-_-;)

報告ではこれまでしっかりと見守ってきていただいた皆様への感謝の言葉で一杯でしたが、これからの脳若事業の道筋もきちっと説明。

来賓のY会長やH相談役からいただいた言葉も改めて。

集合写真です!ちょいぼかしていますが、私の両脇はわかる人はわかるでしょうねぇ(;^_^A

さらに、閉会後は軽食を準備してしばし歓談の時間をとりました。そこでお願いしていたのが、これまた強力な応援者、北九州のワイズコンピュータ株式会社会長の中村会長です。そうです、例のおしぼり人形の披露となりました。これは皆さん楽しみにしていましたからねぇ。

母の命日も近く、本当に想い出の一日になりました一部ですが是非お楽しみください。

ありがとうございました。
改めて、心より御礼申し上げます。