18/12/27 光岡眞里の「あゆみ」メールマガジン【ナッジ】

*************
光岡眞里の「あゆみ」メールマガジン今日も元気にパワフルに!
作者:光岡眞里 2018年12月27日号 VOL.411 配信先数:2578名
*************

年末年始にかけてモノを書こうと思っています。

これまで、アプリの開発は様々な形でトライしてきました。
「クラウド」っていう雲のなかにコンテンツをあげて
それをどこからでも利用できるようにしてきました。

それに加え、人材を育成することをセットにしたものだから
ある意味、手軽なサービスではなく
特殊な事業体を作ってきたと思っています。

良い意味でも悪い意味でも。

それでも人が大切、相手を思いやる
というコンセプトは崩したくない。

これから介護人材はどんどん足らなくなる。
外国人を育成していくのも一つの策でしょう。
私は介護の部分よりも予防の部分に中心がありますので

時代が追いつくまでビジネス的には
非常に難しいところを進んでいますが

日本古来の考え方を伝承できるものを
形にして創りあげていきたいと考えています。

予防に良い、長生きできる、ための
エビデンスは死ぬほど沢山あって
日々情報はあふれています。

それをどうやって取捨選択し続けていくか?

経済行動学では「ナッジ」という言葉があります。

有名なのは男子トイレの便器にハエの絵を描くと
みなそこに向けて・・・やるから
トイレ清掃費が削減できたっていう話ですね。
この例でいうと「ナッジ」はハエです。

私たちは誘惑に負けやすいし、
つい軽率な買い物をしてしまうし、
現状維持を好みます。

自分は認知症にはならないと思っているし
あと10年はこのまま元気だと信じている。

「ナッジ」とは、私たち人間が
不完全な選択や考えに導かれやすいことを理解したうえで、
「正しい行動」をとらせるために生み出されたコンセプトですから

「脳若」ではこの考え方をブラさないようにしたうえで
ここを追求したいと考えています。

私のやりたいことは、
専門職以外でも予防のプロを作ることです。

その為の準備をこの年末年始で進めていくつもりです。

*****************
★広島大学と共同研究が始まりました(来年度全国実証実験へ)
★脳若365で九州大学と共同研究が始まりました(福岡100採択~福岡市実証実験へ)
★脳若365は毎日。日めくりで更新中。 https://365.nouwaka.com
★Instagram #母は元気です #mari_mitsuokaで検索
★日経BP社より「脳若本」出版しました
https://blog.kaigo-yobo.com/?p=2739
★脳若ブログ
http://blog.kaigo-yobo.com/
★メルマガ登録・配信停止
このメールマガジンはこれまでご縁のあった方にお送りしております。
不要の方はこちらのページから解除、
またはこのメールに返信していただきますようお願いいたします。
https://nouwaka.com/merumaga/
★ご感想・お問い合わせ
info@somelight.co.jp
*****************