18/10/11 光岡眞里の「あゆみ」メールマガジン【朝帰りばあちゃんの話】

*************
光岡眞里の「あゆみ」メールマガジン今日も元気にパワフルに!
作者:光岡眞里 2018年10月11日号 VOL.400 購読者:2552名
*************

先日泊まった、大阪のホテルでの話。

名古屋から夜に移動してきたのだが、
最近は体が疲弊していくのが顕著にわかる。
早朝から目いっぱいやって、夜の11時には頭がぼぉ~っとなる。

更年期障害か?
今日は朝からずっと頭痛もしていて
リンパの流れ悪く、肩はパンパン。

新大阪のホテルに着いたのは夜7時すぎてたけど、
1つのプロジェクトの事業計画書を作成するにあたり
WEBでの打合せを21時から60分の予定で入れた。

限界だな。

とつぶやきながらホテルの部屋で
小さな浴槽にお湯を溜め、自前のオイルを2、3滴。

20分ほどゆっくり入り、
頭のリセットをしてPCのセット。
準備しながら、ふとベッドに立ててあるパネルに目がいった。

マッサージ。

10分千円か。

ま、相場だな。

ホントは新大阪駅前のマッサージ屋が上手いんだけど
これから出かけていく気力はない。

倒れたら終わりだ。。。。

お財布とも相談しながら

「もしもし、マッサージお願いしたいんだけど」

「えっ!はい!今すぐでもいいですよ!」
と若いフロントのお兄ちゃん。

「え!?今すぐいいの?いやいや、これから打合せ、
あ、WEBでね、やるから今すぐでなくて、10時半くらいがいいんだけど?」

「わかりました!それではその時間に!!」

普通、ホテルと契約しているマッサージ業者に確認入れて、
その時間はもう予約でいっぱい、とか言われるんよね。

おっかしいなぁ。

マッサージといえば、
こないだ、群馬の前橋のホテルでお願いした時は、
目の不自由な男性が来られてね。

その方、ホテル出張は初仕事で、奥さまが一緒に来られたんですよ
最初と最後だけですけど。ケーキもお土産にもらっちゃって。
子供もまだ小さいし、出張でやらないと厳しいからって言いながら
幸せそうな夫婦でした。

今回はどんな人がくるのか、
ホントは女一人でこういうの頼むってあんまり良くないのかもしれないけど・・・
ま、いっか、とりあえず身体を押してもらいながら眠れたらいいよ

そして時間となりました。

ピンポ~ン

はい、どうぞ。

入って来られた方は・・・

おばあちゃん!

もしかして、80歳過ぎてる?
でも、、、真っ赤な口紅つけてる。

でね、そのおばあちゃんに
身体をさすってもらいながら
色々話をしましたよ。

忙しいの?

「いんや~暇ですよ~」

このホテルから1室もらってるらしい。
部屋には他の従業員とかのロッカーもあるらしいけど。

夜、8時とか9時とかにそこへ出勤するんですって。
夜中の2時までウトウトして、お風呂入って・・・

朝帰り!

おばあちゃん曰く、
25年前に旦那さん亡くして
娘は3人。皆、独立してるから一人暮らし。

おばあちゃんの言葉を要約すると・・・

仕事があって、
寝るところがあって
食べていければそれで幸せ!

男の人の肌に触るから
若々しくなって
一石二鳥!(笑)

すんごい ばあちゃんだ。

見習いたいと思いましたね。この強さ。

ホテルの従業員の若い兄ちゃんたちも
すごく良くしてくれて、応援してくれているんですって。

なるほど、それであの時の電話のリアクションだったのか。

納得。

食べていけるくらいのお金があれば
何とでもなるわ。
将来を不安に思わなくていいじゃん。

いや~
疲れてたけど、

良い時間でした。
元気もらえた。

おわり。

*****************
★脳若365 毎日更新中
https://365.nouwaka.com
★Instagram #母は元気です
mari_mitsuokaで検索
★日経BP社より「脳若本」
https://blog.kaigo-yobo.com/?p=2739
★脳若ブログ
http://blog.kaigo-yobo.com/
★メルマガ登録・配信停止
このメールマガジンはこれまでご縁のあった方にお送りしております。
不要の方はこちらのページから解除していただきますようお願いいたします。
https://nouwaka.com/merumaga/
★ご感想・お問い合わせ
info@somelight.co.jp
*****************

コメント

  1. 岸本勉 より:

    こういう”何か”があれば、人は強く生きていけるんですね。
    このおばあちゃんの”何か”は、”仕事・食べる・寝る”…強くてシンプル!
    人はシンプル程強くなれるんですね!

  2. 光岡 眞里 光岡 眞里 より:

    岸本さんコメントありがとうございます!
    そうそう!やっぱり年を重ねていく先輩方見てると、やっぱりシンプルですよね。わたし、どんなでも生きていけると思いましたもん。