18/5/31 光岡眞里の「あゆみ」メールマガジン【睡眠の質】

●●●●●●●●
光岡眞里の「あゆみ」メールマガジン今日も元気にパワフルに!
作者:光岡眞里 2018年6月7日号 VOL.382 購読者:2544名
●●●●●●●●

梅雨に入り、どんよりの日があると
頭痛が出たり寝苦しい夜があったりで
体調を崩しがちですね。

仕事が忙しくなったり
夜の飲み事が増えたりすると

若いうちとは違い
体調を崩してしまわないうちに
「なんとかしなくては」
と焦ります。

ここで最も意識するのが
「睡眠の質」です

休みの日でない限り
睡眠時間をたっぷりと確保するのは
難しいですから
「量」より「質」ということになります

それではどうやったら「睡眠の質」を
良くすることができるのでしょうか?

★ベッド周りは眠るためだけの空間とし
スマホやテレビは寝ながら見ない

★ヨガマットに寝っ転がり、テニスボールで
背中や肩回りをリリースしてから寝る

★瞑想

★夜、メールをしない(ロクな内容にならない)

★運動の時間は特別とれないので
日常生活の活動量を意識して増やす
(apple watch活用)

★落ち込むことや嫌な思いは
「今日寝たら終わり!明日は新しい日」と
思って寝るw

私の場合こんな感じです。

「黄金の90分」と言われていまして
眠ってすぐの90分の眠りの深さが
ポイントだそうです。

脳の中のゴミをとってくれる
大事な時間となります。

十分な睡眠がないと、
脂肪の蓄積や老化につながり
ガンや心疾患、認知症のリスクも急増するといいます。

「眠りの質」について意識するようになったのは、
この年代になってからで、

栄養
運動
睡眠

という当たり前すぎる3つを
若いころはあまりにも軽視していたと思う。

これから少しでも健康でいられる間を長くする為には
上記3つに加え、

「人とのつながりによる人間関係構築」といえるでしょう。

「みえない財産」です。

これらの形のない財産をどれだけ貯められるか?

これがサクセスフルエイジングへの大きな要素ですね。

*****************
★脳若365 毎日更新中
https://365.nouwaka.com
★Instagram #母は元気です
mari_mitsuokaで検索
★日経BP社より「脳若本」

日経BP社より待望の「脳若」本がでました
1日10分!!とってもカンタン iPadでできる『脳若』トレーニング ようやく発行の運びとなりました「脳若」本です。表紙1枚についても色々...
★脳若ブログ
http://blog.kaigo-yobo.com/
★メルマガ登録・配信停止
このメールマガジンはこれまでご縁のあった方にお送りしております。
不要の方はこちらのページから解除していただきますようお願いいたします。
https://nouwaka.com/merumaga/
★ご感想・お問い合わせ
info@somelight.co.jp
*****************

コメント

  1. 廿日出郁夫 より:

    仰る通りです。深夜を超えた就寝且つ5時間前後の睡眠時間のパターンを、22時就寝翌日6時起床のパターンに生活習慣を改善して食道癌術後2年経過後再発転移無しの好結果を得ました。加えてにんちしょうよぼうを提唱されている石川恭三杏林大学名誉教授の健康五則に取り組んで居ます。参考迄に添付します。
    http://www.lets-club.jp/shop/hino/%E9%AB%98%E9%BD%A2%E8%80%85%E3%81%AE%E5%81%A5%E5%BA%B7%E6%B3%95.pdf

    • 光岡 眞里 光岡 眞里 より:

      廿日出様、コメントありがとうございます。リビングに貼ってあったものですね!病気をきっかけに健康に留意されるようになったとの事、人生の節目で新たなチャレンジをすることになったと捉え、是非毎日をワクワク過ごしてくだされば私も嬉しく思います。今後ともよろしくお願いします。(みつおか)