【豊かな想像力】18/11/29 光岡眞里の「あゆみ」メールマガジン

*************
光岡眞里の「あゆみ」メールマガジン今日も元気にパワフルに!
作者:光岡眞里 2018年11月29日号 VOL.407 購読者:2577名
*************

脳若トレーニングには「Nouwaka Note」という教材があります。

その中には

「レジリエンステーマ」

という項目がありまして、次の講座までの行動ミッションが与えられます。

先日ある講座での事。

このレジリエンステーマの中にある

「心が豊かになることで、何をしましたか?」

という質問に

「この脳若ノートの課題の絵を描くこと」

と書いてあったそうです。

課題の絵というのは、
シンプルな図形(その回は涙の形でした)を自分の想像力で
様々な「絵」にしてもらうというのがあるんですが、それの事です

こんな感じ

お題はこれ

なるほど

好きかも

ひゃ~!!すごい

絵心がある人もない人も、楽しみながら
こういうことをやると、とても心が豊かになるのは

当然の事といえば
当然の事でしょう。

豊かな想像力を使って
様々な事をする術(披露するとか)を持っている人はいいのですが
それって簡単なことではありません。
別に披露する必要もない人のほうが多いわけで。

こういう小さな機会で
自分の想像力を発揮できるって
まさにレジリエンス向上に寄与するものと思うんですね。

それをやったからって、
何か得するわけでもなし、生産性があるわけではないので
暇つぶしと言われればそれまで。

でも単純な脳トレって続かないでしょう?

達成感だけでも満たされない。
人と人が繋がって、インタラクティブであり
会話がないとね。

そこは外せません。
豊かな想像力とそれを発揮する「場所」ですね。

最後に先日の「脳若365」はこんなお題でしたよ!

子供のころに戻って、家の玄関を開ける。そこに広がる風景を思い出します。そこから、学校までの道のりを情緒豊かに説明する、というのがお題でした。皆さんのメッセージ素晴らしかったです。

豊かな想像力で感動します!

*****************
★広島大学と共同研究が始まりました(来年度全国実証実験へ)
★脳若365で九州大学と共同研究が始まりました(福岡100採択~福岡市実証実験へ)
★脳若365は毎日更新中 https://365.nouwaka.com
★Instagram #母は元気ですmari_mitsuokaで検索
★日経BP社より「脳若本」
https://blog.kaigo-yobo.com/?p=2739
★脳若ブログ
http://blog.kaigo-yobo.com/
★メルマガ登録・配信停止
このメールマガジンはこれまでご縁のあった方にお送りしております。
不要の方はこちらのページから解除、
またはこのメールに返信していただきますようお願いいたします。
https://nouwaka.com/merumaga/
★ご感想・お問い合わせ
info@somelight.co.jp
*****************